Gino(ジーノ) シュリンクレザー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

Gino(ジーノ) シュリンクレザー

6,600 JPY

About shipping cost

  • オレンジ

  • パープル

  • ボルドー

  • ライトグリーン

  • ライトブルー

  • ブルーグレー

  • ネイビー

  • ホワイト

  • クリーム

  • トープ

  • チョコ

  • ブラック

※こちらの商品は受注生産品です。現在の納品スケジュールは0.5〜1ヶ月を予定致しております。 シュリンクレザー GELSOオリジナルパスケース イタリア生まれの美しい革を使い ジョイエッロにふさわしい佇まいをコンセプトに 大人の人生を彩る革工芸品を制作します。 1行程1行程丁寧に作家が手作業で仕上げていきます。 数枚のカードをスマートに持ち歩くパスケースとなっております。 交通ICカードや社員証などをご収納頂けます。 また、カードだけではなく名刺も入るサイズとなっておりますので名刺を数枚収納し、名刺入れとしてもご使用頂けます。 収納したカードが取り出しやすい様、底部に台形の切り抜きをしております。 指を押し込みカードを取り出すことができます。 size:H100mm×W73mm×D2mm 【備考欄記入事項】以下をコピーしご利用下さい。  *箔押しロゴカラー:ゴールド or シルバー *コバカラー:ブラック or チョコ or ホワイト 【イニシャルオプション】+¥1,100 別途出品致しております〈イニシャルオプション〉を合わせてご購入頂きますと箔押しにてイニシャルをお入れする事が可能です。 例)G.T イニシャル刻印位置は掲載写真の四角位置。 ※裏面ロゴは無しとなります。 【シュリンクレザー】(日本製レザー) 『Shrink』日本語で『縮む』を意味するシュリンクレザーはその名の通り、革表面を縮ませたようなシボ(シワ)が出るように加工したレザーのことです。シュリンクレザーの1番の特徴はすでにシボがある加工がゆえに傷が付きにくい、目立ちづらいところにあります。通常のレザーは爪でひっかくなどしてしまうとすぐに傷がついてしまいますが、日常生活を過ごす中で大きな傷がついてしまうということがございません。又、軽量で汚れや耐久性にも優れています。エイジングに関して言えば、すぐに経年変化を感じられるものではございません。通常のレザーより徐々に経年変化していく様子を長い期間楽しんで頂けるかと思います。 【作業特徴】 “手縫い” ステッチはフランス伝統のクチュールセリエと呼ばれる手縫い手法にて細か縫製を行なっております。 クチュールセリエは鞍作りなどで用いられる耐久性を追求した技法となっております。 ミシンに比べると数十倍から数百倍の時間と技術が必要となりますが、手縫いならではの美しさと耐久性があります。 “コバ” コバと呼ばれる革の縁にあたる箇所をヤスリがけし縁を整え、樹脂成分を多く含む仕上げ剤でコーティング致します。十分に乾いてから細かいヤスリで凹凸を無くし、重ね塗りを繰り返します。滑らか且つ艶を帯びたコバができるまで手間と時間を要しますが、長い期間美しい発色を保ってくれます。